雷電さまのご案内厄除らいでん境内のご案内周辺案内図・リンク集七福神めぐり
■雷電神社■
〒374-0132
群馬県邑楽郡板倉町板倉2334
電話:0276-82-0007
群馬県の南東端/東北道館林ICからR354バイパスを
古河方面へ約2.5KM。
信号「水郷公園」を左折し約1.2KM.
(R354旧道では、信号「公民館・中学校」を左折し、
約300M。)
 


伝統の御祈祷

御祈祷を斎行いたしております。下記に前もってご連絡ください

前もってのご連絡・お問い合わせ・・・電話(0276)82−0007

御祈祷受付・・・9:30〜16:00

厄除け・雷除け・交通安全・子授け・安産子育て・方位除け・家内安全・社運隆昌・身体健全・電気安全・通信安全・工事安全・工場安全・諸安全祈願・氷嵐除け・雨乞い・豊作祈願など。
御祈祷料は次の通りです。
  初宮詣で(赤ちゃんの健やかな成長を御祈願)
    七千円  一万円  二万円

  その他の御祈祷
    五千円  八千円  一万円  二万円

  人形感謝(不要になった人形の供養)
長い間、心の慰めとなっていた人形を処分するとき、割り切れない重いものがあります。
当神社では、人形感謝の御祈祷(人形供養)をいたしております。
ガラス、金属類などの不燃物を取りはずしてお持ちくだされば、人形感謝の御祈祷をして、お引き取り致します。

御祈祷料  10,000円(人形10体まで)

            

 
 
 

前厄

本厄

後厄

男の大厄42歳

昭和53年生

昭和52年生

昭和51年生

女の小厄37歳

昭和58年生

昭和57年生

昭和56年生

女の大厄33歳

昭和62年生

昭和61年生

昭和60年生

男25歳

平成7年生

平成6年生

平成5年生

女19歳

平成13年生

平成12年生

平成11年生

男女61歳

昭和34年生

昭和33年生

昭和32年生

厄年の過ごし方

 厄年は、ちょうど身体の変調期や社会環境の変わり目にもあたり、 体調を崩しやすいものです。 神社での厄払いの際に授与されたお札を神棚、あるいは高い清浄な場所に おまつりし、御守を身近に持ち歩くなど普段より健康に留意し、生活することが大切です。

 それまで生きてきた人生を振り返る時、喜びや悲しみがつれづれに思い出されますが、 「厄年」とはいえ「年」を重ねるということは、その年齢にまで無事達しえた喜びが伴うものです。今も「生かされている」との現実を喜びとし、 日々の神棚のまつりを通じて謙虚な気持で生活したいものです。

 九紫火星  三碧木星  五黄土星 六白金星
昭和 3年 大正 14年生  昭和 7年生 大正 11年生
12年生 昭和 9年生 16年生 昭和 6年生
  21年生 18年生 25年生 15年生
30年生 27年生 34年生 24年生
39年生 36年生 43年生 33年生
48年生 45年生 52年生 42年生
57年生 54年生 61年生 51年生
平成 3年 63年生 平成 7年生 60年生
12年生 平成 9年生 16年生 平成 6年生
21年生 18年生 25年生 15年生

ALL RIDHTS RESERVED RAIDEN SHRINE 2007